『女房』wife

 

もと女官 (にょかん) の個室の意。宮中,院などに仕え,部屋を与えられた高級の女官。上臈 (じょうろう) ,中臈,下臈の3種があり,また一般の貴族に仕える女性をもさした。武家言葉として,女,妻,内儀と同義に用いられて今日に及んでいる。

 

共に、末長く、、

 

 

女房

¥2,000価格
  • 形式:アウトライン済PDF(ベクトルデータ)

    ※PDFですが直接イラストレーターで開き編集可能です。

    ※もちろんPDFなのでoffice系ソフトでの挿入も可。

    サイズ:A4(編集ソフトで何倍にでも拡大縮小可能です)

    容量:180KB程度

    個人利用、商用利用可です。詳細は利用規約をご確認ください。